エッチ出会い情報

話術を磨け!初デートでヤれる男は、みんな本を読んでいる!

話術を磨け!初デートでヤれる男は、みんな本を読んでいる!

当日が勝負!

エッチな出会い、とは言っても、何も、ネットで知り合って会う約束をした時点でセックスが確約されている、というわけではないですよね。

むろん、初めからそういう目的で会うのなら別ですが、SNSなんかで女の子を見つけて会うとなると、やはり当日いかに女の子に心を開かせるかが大事です。その人の手腕が試されます。

たしかに、メールなんかもコツが要りますが、セックスすることが最終目的であるわけですから、セックスが確約されておらず、かつ、面倒くさくなったらいつでもトンズラできるメールの段階よりも、顔を合わせ「簡単には逃げられない状態」になっている接見の段階のほうが重要なのは、火を見るよりも明らかですね。

では、女の子に心と股を開かせる男性というのは、いったいどのような人なのでしょうか。

話術が最重要

まず、とにもかくにも、女の子と会っている最中は話術が巧みな男でいなければ話になりません。

常にむっつりして、テンションが低く、笑顔も口数も少ないような男性は、とんでもないイケメンでない限りセックスなんてできません。

話題が豊富で、冗談がうまく、数分置きにくすっとくるような発言をしてくれる人。そういう男性がモテます。

それには当然のことながら、世の中のいろんなことについて知っておかなければなりませんし、語彙も豊富でなければなりません。

何が面白く、何が面白くないのか、その一般的なボーダーラインを理解しておく必要もあります。

口下手であれば本を読め

しかし、口下手な人にとって、これほど難しいものはありません。

ではどうするか。

やはり、本を読む、文字を読むというのが大切でしょう。

本を読んでいれば、おのずと語彙は増えますし、一般受けする冗談なんかも身につきます。

はっきり言いますと、ここで男性の良し悪しはハッキリ分かれます。

本を読む男性に話術が巧みな方は多いのは厳然たる事実です。

自分は口下手だと理解している、でもモテたい、そういう方は、まず本を読むところから始めましょう。

台詞の切り替えしなんかもうまくなるはずです。

話題の取捨選択や態度

また、話題の取捨選択というのも大切です。

女の子がこの話をして楽しいか否か、それをちゃんと判断できなければなりません。

たとえば下ネタ。お酒が入っていて・・・というのであればまだマシですが、シラフの状態でそれを言ってしまう男性は、正直見た目にもよりますが、どちらにしても言わない男性よりはモテない傾向にあります。

あと、自分の好きな話ばっかりしても駄目ですよ。オタクっぽい話題も駄目です。

あとは細かいところですが、女性のことを「お前」と呼んだり、初対面であるのにも関わらず敬語を使うそぶりすら見せなかったり、そういう男性はモテません。

第一印象は、最低限の礼儀正しさを持ち合わせている男、というのを、嘘でもいいので演じましょう。

以上のことを守れば、どんな男性にも、ワンチャンスはあります。

あなたも次回からはすこし、気を遣ってみてください。女の子の反応も変わるはずです。