エッチ出会い情報

SNSでエッチな出会い!警戒する女を外に連れ出す方法とは?

SNSでエッチな出会い!警戒する女を外に連れ出す方法とは?

SNSの子は可愛い

エッチな出会いを得るには、当日のトークスキルも大切ですが、メールで、いかに会う約束を取りつけるかも大切です。

女の子は、わりと、ネットで知り合う男性というのを警戒するものですし、下心が見え透いていると返信すらくれません。

出会い系サイトですと、その目的別に掲示板が用意されていたりしますから、まあ、自分の目的に見合った相手を見つけるだけですが、SNSだとそうもいきません。

そこにいる女の子は、基本的に出会いを欲していませんから。

しかし、SNSって、可愛い子がけっこういるんですよね。

もちろん、まだ若い、無垢な子もいます。

そういう女の子にエッチなことを叩き込むのもまた興奮するものですから、できることなら、出会い系サイトだけでなく、SNSでも女の子をゲットしたい。

そう思うのは、男として当然の心理です。

女の子は男のどこに下心を感じるか

ではいったいどのようにして、出会いを求めていない女の子を外に連れ出すか。

これにはとにかく、相手の女の子に

「下心を悟られないようにする」

というのが肝心です。

では女の子はどういったところに下心を感じてしまうのか。

それは、

「送ってきた訳がいまいちよくわからないメール」

ですね。

それが男性から届くと、あぁこいつ出会い目当てだな、と女の子は思ってしまうんです。

たとえば、共通点の一切無い男からメールがくると、女の子は考えます。

「どうしてこの人メールしてきたんだろう?」

と。

そして、そのメールに、

「可愛かったからメールしました」

とか、

「同じ地域だからメールしました」

とかいう文面があれば、彼女らは、

「コイツ会うためにメールしてきたな」

と思ってしまうわけですね。

これでは土俵に立つことすらできません。

共通点を探そう

そこで、我々男も少々メールの仕方を考えなければならないわけです。

いくら可愛くても、自分と共通点がない、あるいは、嘘で話をあわせられる範囲を超えているような子はキッパリ諦めます。

そして、趣味などに共通点のある子を狙っていくのです。

ファーストメールでは、あなたと同じで映画が好きです、とか、本が好きです、とか、スポーツ、料理、散歩、ファッションが好きです、とか、とにかく、私はあなたと同じ趣味を持っているのでメールしました、というのをアピールします。

返信がくれば、相手はあなたのメールを特別不思議に思わなかったということです。

そこからは、メールで、趣味について語り合い、

「本当に自分はそれが趣味なんだ、だからメールしたんだ」

とアピールします。

電話する仲になれば・・・

そこから、暇さえあれば連絡を取りあうメル友になり、電話するまでに漕ぎつければ、あとは趣味を口実に実際に会わないかと誘うだけです。

これは女の子もハッキリ断りにくいですし、その頃にはある程度仲良くなっているはずですから、押せば大抵落ちます。

実際に会ってからは、あなたの腕次第ですね。

このように、SNSではいかに下心を感じさせないか、というのが大切になってくるのです。

ただ手当たり次第に女の子にメールを送るのではなく、ある程度狙いをつけてやったほうが、確実に成功率は高いですね。